会社案内

会社概要

社名
所在地
株式会社 廣川
所在地  大阪府 松原市 天美西3-3-49
TEL:072-331-2404
FAX:072-336-9299
代表取締役社長 廣川 雅英
開業 明治35年
設立 昭和58年8月
資本金 1000万円
従業員数 30名(パート含)
取引銀行 三井住友銀行 天下茶屋支店
主要取扱品目 塩昆布 出し昆布 佃煮 昆布加工品 出しの素 素麺 各種惣菜
主要取引先
□生命保険関連□
朝日生命、ジブラルタ生命、住友生命(住生物産)、
第一生命(日本物産)、大同生命、日本生命(ニッセイ商事)、
富国生命、明治安田生命(MY商事) 他 
□ギフト関連□
愛国製茶株式会社、アピデ株式会社、 協同組合ギフト21、
サクラ軽金属株式会社、ジャディ株式会社、株式会社千寿堂、
千歳商事株式会社、株式会社テライ、東栄産業株式会社、
株式会社富永、株式会社ハーモニック、株式会社ハリカ、
株式会社藤田商店、株式会社マルキ、株式会社丸辰、
株式会社メイワ食品、株式会社ロワール 他
□その他□
株式会社三越伊勢丹、株式会社ジェイアール西日本伊勢丹、
三友商事株式会社、株式会社阪急阪神百貨店、
丸玉給食株式会社、他
□神社関連□
恩智神社、下鴨神社、枚岡神社、平安神宮、方違神社、
元伊勢籠神社、山阪神社 他

沿革

明治35年
廣川春吉 広島県福山市にて佃煮・漬物業を開業
昭和 5年
廣川雅市 大阪市西成区天下茶屋にて創業
昭和25年
水産庁・日本佃煮工業会・日本魚粉協議会・全国するめ食品工業会主催の全国名産佃煮展示会にて農林大臣賞を受賞(汐冨貴昆布)
昭和32年
三笠宮・同妃・両殿下に塩昆布を献上
昭和34年
食品新聞社主催第2回佃煮展示会にて農林大臣賞受賞
昭和36年
汐冨貴昆布(塩昆布・汐昆布)の元祖として乾燥塩昆布製法特許第278753号を株式会社小倉屋山本と共有
昭和37年
大阪府松原市天美に現工場を建設
昭和43年
第17回全国水産加工食物展で大阪府知事賞を受賞
昭和47年
第2回全国調理食品大品評会にて水産庁長官賞を受賞
昭和57年
大阪府知事表彰
昭和58年
大阪市長感謝状
平成 4年
大阪府公衆衛生協力会会長賞受賞
平成 8年
大阪府知事賞 (食品衛生功労)
平成12年
日本食品衛生協会会長表彰
平成15年
大阪府知事賞 (産業功労賞)
平成22年
第59回全国水産加工たべもの展にて「椎茸昆布」が大阪府知事賞を受賞
平成28年
第63回全国水産加工たべもの展にて「ちりめん鰹昆布」が農林水産大臣賞を受賞

地域貢献活動

株式会社廣川は地域に貢献できる企業を目指します。
地域小学校の工場見学、地域中学校の職場体験の受け入れなど、地域社会に貢献できる取り組みを毎年行っております。